デリケートゾーンから臭いは、きちんとケアをするようにとの知らせなのです!

デリケートゾーン、女性にとってはとても大事なところです。

 

デリケートゾーンから臭いがあったり、病気になったりしたらどうなるでしょうか。

 

男性とのいい関係を作ることができません。

 

恋人はもちろん、結婚も出来ないかもしれません。

 

となると、子供も出来ず、一生さみしいまま終わる、これは決して大げさなことではありません。

 

そうならないために、普段からデリケートゾーンから臭いが出るようなことがないようにケアしなければなりません。

 

デリケートゾーンからの臭いは、それは一種の知らせ。

 

それはきちんとケアをするようにとの知らせなのです。

 

では臭いを出さないためには、どのようなケアが必要なのでしょうか。

 

デリケートゾーンの臭いを出さないケアの方法

デリケートゾーンは専用石鹸で洗います!

デリケートゾーンを清潔にしようと、アルカリ性の石鹸で洗ってはいけません。

 

普通の石鹸やボディソープはアルカリ性です。

 

ところが膣や皮膚は弱酸性なのです。

 

また膣やデリケートゾーンの皮膚には善玉菌がいて、健康を保っています。

 

アルカリ性の、洗浄力の強い石鹸・ボディソープで洗ってしまっては、健康をそこね、雑菌の繁殖をゆるしてしまうのです。

 

膣内にはデーデルライン桿菌という善玉菌がいて、膣内を酸性にたもち、病原菌などの侵入を防いでいます。

 

アルカリ性のもので、膣内を洗ってしまうと、その善玉菌をも洗い流し、病気にかかりやすくなってしまうのです。

 

それを防ぐには、デリケートゾーンを洗うのように考えれられた、弱酸性で、低刺激の天然成分の石鹸を使う必用があるのです。

 

デリケートゾーン専用石鹸に関する記事はこちらです⇒デリケートゾーンを洗う石鹸の選び方

 

デリケートゾーンの臭いを出さないケアの方法

アンダーヘアを剃り過ぎない

アンダーヘアはなんのためにあるのでしょうか。

 

実は理由もなく生えているわけでなないのです。

 

アンダーヘアには4つ役割があるとされています。

 

@デリケートゾーンをショックから守る

デリケートゾーンは女性のとってとても大事な臓器が集まっています。

 

そこを外的なショックから守るという役割があります。

 

アンダーヘアが縮れているのは、そのためと言われています。

 

Aデリケートゾーンを保温する

大事な部分を保温する役割です。

 

そこを冷やすのは女性にとって、万病の元です。

 

それを避けるためにです。

 

B膣を守る

性感染症の予防のためです。

 

細菌・ウイルスなどが膣内に侵入するのを防ぐ役割があります。

 

これが一番重要です。

 

デリケートゾーン、特に膣に害をなすものを防いでいるんです。

 

Cフェロモンを出す

アンダーヘアの毛穴には、アポクリン汗腺という独特の汗を出す汗腺があります。

 

この汗はワキにもあり、わきがの原因になります。

 

デリケートゾーンも同じで、すそわきがという独特のにおいになります。

 

この臭いは性に密接に関係しています。

 

これはもともとフェロモンのような働きをしていたのではないかと言われています。

 

デリケートゾーンの臭いを出さないケアの方法

 

アンダーヘアにはこれだけの役割があります。

 

ただ無駄に生えているわけではないのです。

 

ですので、完全に剃ってしまうのではなく、形を整える程度のにした方がよいでしょう。

ナプキンをまめに変える

ナプキンのつけっぱなしは、雑菌を繁殖させる元です。

 

こまめに変えないと、デリケートゾーンは高温多湿となり、雑菌がとても繁殖しやすい環境になります。

 

経血など、雑菌の栄養となるものも多いので、ナプキンを変えないというのは、雑菌を自ら増やすことと同じです。

 

経血がナプキンについて雑菌が繁殖するのに、2〜3時間かかります。

 

ですので、3時間ごとぐらいにはナプキンを変えたほうがよいのです。

 

デリケートゾーンの臭いを出さないケアの方法

 

きちんとデリケートゾーンをケアの心がけて、デリケートゾーンの臭いの出ない、健康な状態を維持しましょう。

 

それが、幸せな恋愛、ひいては幸せな将来のためになります。

 

デリケートゾーンを健康に保つかどうか、それであなたの未来が決まるのです。

 


関連ページ

どうしてデリケートゾーンの臭いをケアするのでしょうか?
どうしてデリケートゾーンの臭いのケアが必要なのでしょうか。デリケートゾーンに臭いがあると、なぜいけないのでしょう。それは、もしデリケートゾーンに臭いがあると、愛を壊してしまいかねないからです。でもそれは一体どういうことでしょうか。
初めてのデリケートゾーンの臭い対策ケアはこのやり方で!
初めてデリケートゾーンのケアをする時に大事なことはなんでしょうか。それは習慣化です。デリケートゾーンのケアは毎日することが大事。それを習慣化するために注意することはなんでしょうか。そのポイントをご紹介します。
冬こそデリケートゾーンの臭いケアが必要なのって本当?!
冬こそデリケートゾーンの臭いが出ることが多いのです。冬のデリケートゾーンは意外に蒸れがち。そのため雑菌も繁殖しやすくなり、臭いが出てしまうことがあります。冬こそきちっとデリケートゾーンのケアをしておきましょう!
デリケートゾーンの臭いはアンダーヘアが原因かも!?
デリケートゾーンの臭いの原因は雑菌。アンダーヘアをきちんと処理しないと、その雑菌の繁殖を助けてしまうのです。そのためには定期的にアンダーヘアの処理が必要です。ですが、全部剃ってしまうのはよくありません。その理由とアンダーヘアの処理の仕方をご紹介します。
これを食べてるとデリケートゾーンの臭いを悪化させる?!
デリケートゾーンの臭いを悪化させてしまいかねない食事があります。どんな食品を食べると、デリケートゾーンの臭いを悪化させてしまうのでしょうか。またデリケートゾーンの臭いを軽減させる食品はあるのでしょうか。
お出かけ先でデリケートゾーンの臭いが気になったら!?
お出かけ先でデリケートゾーンが臭っているような気がする時があります。そんな時の対処できる便利グッズをご紹介します!すぐにデリケートゾーンのケアが出来るのです。使い方も簡単! 仕事後のデート、旅行の時には、必ず持っていたいグッズです!
彼とのお泊りデートの前にぜひ気をつけたいエチケットとは?!
デートでのお泊り。その時にぜひ気をつけたいエチケットがあります。それはデリケートゾーンの臭い。もし彼とのエッチの時に、あそこが臭ってしまったら……。ふたりの愛は一気にさめてしまうかもしれません。そんなことがないように、デートの前には『ジャムウ・デリケートパック』で臭いケアをしておきましょう!
デリケートゾーンは普通の石鹸で洗っちゃ駄目! でもどうして!?
デリケートゾーンは普通の石鹸で洗ってもいいのでしょうか。実はよくありません。普通のアルカリ性の石鹸や、刺激と洗浄力の強いボディソープで洗うと、臭いを悪化させてしまう恐れがあるのです。でもいったいそれはどうしてでしょうか? その理由を解説いたします。
デリケートゾーンの臭い お泊まりの時はどうケアすればいいの!?
デリケートゾーンの臭い、お泊まりの時はどうケアしたらいいのでしょうか。いつも使っている石鹸を持っていければいいのですが、なかなかそうはいきません。そこで、旅行の時に持っていきやすく、使いやすい、デリケートゾーンをケアする便利グッズをご紹介します!
モテるためのデリケートゾーン臭いケアは絶対必要! そのワケは!?
モテるためには、デリケートゾーンのケアが必要です。もしデリケートゾーンに臭いがあったら、男性はどう思うでしょうか。そうした女性を好きになるでしょうか。しっかりとデリケートゾーンのケアをしておかないと、せっかくの関係も消えてしまうかもしれないのです!
デリケートゾーンの臭いを消す方法だったらこれ!
デリケートゾーンの臭いを臭いを消す方法はあるのでしょうか。デリケートゾーンが臭う原因のほとんどは、細菌の繁殖によるものです。ではどうしたら、細菌の繁殖を抑えることができるのでしょうか。その方法こそ、デリケートゾーンの臭いを消す方法なのです。
デート前のデリケートゾーンの臭いケア、きちんとしていますか?
デートの前のデリケートゾーンの臭いケアの方法をご紹介します。前日のケアと当日のケアで、気になる臭いをきっちりとケアをしておきましょう。きちんとケアしておけば、ふたりのラブタイムを心から楽しむことが出来ますよ。
私があそこの臭いを消した石鹸はこれ!
あそこの臭いを消す石鹸があります。それはジャムウ・ハーバルソープです。でもこの石鹸、普通の石鹸よりお値段が高いのです。それには理由があるのでしょうか。ジャムウ・ハーバルソープは本当にあそこの臭いを消すことができるのでしょうか。
デリケートゾーンを無臭に出来る?!
デリケートゾーンを無臭に出来るのでしょうか。もともとデリケートゾーンにはにおいがあります。それはちょっと酸っぱい、ヨーグルトのようなにおいです。それは膣内の自浄作用がきちんと働いている証のにおいです。でも悪臭の場合はきちんとケアをしなければなりません。そこでデリケートゾーンの悪臭を落とし、本来のにおいに導く石鹸をご紹介します。