デリケートゾーンの臭いケアにはアンダーヘアのケアも必要です!

デリケートゾーンの臭いの原因は、デリケートゾーンの汚れを栄養に、雑菌が繁殖するときにだす老廃物です。

 

その汚れとは、尿、汗、経血、おりものなどです。

 

そうした汚れがアンダーへアについたままだと、雑菌が繁殖しやすくなります。

 

またアンダーヘアの根本には、アポクリン汗腺という、すそわきがの原因になる汗を出す汗腺が多く存在しています。

 

またアンダーヘアが長く、毛の量が多いと、その分デリケートゾーンの蒸れの元となります。

 

デリケートゾーンが蒸れるて、高温多湿の状態になると、それは雑菌にとって、非常に繁殖しやすい環境なのです。

 

それを防ぐ為には、アンダーヘアのケアをおすすめします。

 

アンダーヘアを処理することで、デリケートゾーンをケアしやすくなるのと、蒸れを防ぐことが出来ます。

 

ですが、全部剃ってしまうのはおすすめしません。

 

その理由をアンダーヘアの処理の方法をご紹介します。

 

アンダーヘアの処理

アンダーヘアを完全に剃ってはいけない!? その4つの理由とは。

アンダーヘアがあるのには理由があります。

 

その理由をご紹介します。

 

デリケートゾーンを守る効果

アンダーヘアはデリケートゾーンを衝撃から守るために生えています。

 

デリケートゾーンは女性にとって、とても大事な場所です。

 

膣やクリトリスに直接衝撃を伝えないという大事な役割があります。

 

縮れているのはそのためだと言われています。

 

保温効果

デリケートゾーンを冷やさない、という効果があります。

 

保温効果ですね。

 

アンダーヘアがあることで、生殖器を冷たい外気に直接触れさせない、という働きがあります。

 

感染症から守る

アンダーヘアがあることで、ウイルスや細菌が直接膣に入ることを防いています。

 

女性にとって性感染症は、妊娠・出産に大きな影響をもたらします。

 

それを予防するという働きがあります。

 

性感帯としての役割

実はアンダーヘアには匂いがあり、フェロモンの役割を果たしていると言われます。

 

また性的に興奮すると、アンダーヘアは立ち上るのです。

 

一種の性感帯なのです。

 

アンダーヘアの処理

 

アンダーヘアは無駄にあるのではなく、存在する意味があるのです。

 

そのため、全部剃ってしまうのは、止めた方がいいでしょう。

デリケートゾーンの臭いケアになるアンダーヘア処理の方法

アンダーヘアは全部剃ってしまうのではなく、揃えることをおすすめします。

 

ですが、カミソリで剃ったり、ハサミでカットしたりすると、切り口が尖ってチクチクしたり、剃ったところがかゆくなったりします。

 

アンダーヘアのカットには、専用のトリマーを使ったほうがよいでしょう。

 

おすすめするのは、『Vライントリマー』です。

 

Vライントリマー

 

 

ヒートカット方式なので、カットした毛先が丸くなるので、ちくちくしません。

 

また下着から飛び出す、なんてことも起こりません。

 

さらに付属のアタッチメントコームを使えば、長さを7ミリに揃えることが出来ます。

 

スイッチを入れた時にだけ通電するので、安心した使えます。

 

処理の仕方ですが、全体に揃える感じでカットするとよいでしょう。

 

全体を均一にする感じですね。

 

それならば、根本まで洗いやすくなります。

 

アンダーヘアの処理

 

アンダーヘアをカットするのは、デリケートゾーンの匂いケアをしやすくするためです。

 

アンダーヘアが短ければ、デリケートゾーンを洗うにしても、とても楽になります。

 

『ジャムウ・ハーバルソープ』で洗う時にも、根本までしっかりと泡でパックしやすくなります。

 

より清潔に保ちやすくなります。

 

そのためのアンダーヘアの処理は定期的にするとよいでしょう。


関連ページ

どうしてデリケートゾーンの臭いをケアするのでしょうか?
どうしてデリケートゾーンの臭いのケアが必要なのでしょうか。デリケートゾーンに臭いがあると、なぜいけないのでしょう。それは、もしデリケートゾーンに臭いがあると、愛を壊してしまいかねないからです。でもそれは一体どういうことでしょうか。
初めてのデリケートゾーンの臭い対策ケアはこのやり方で!
初めてデリケートゾーンのケアをする時に大事なことはなんでしょうか。それは習慣化です。デリケートゾーンのケアは毎日することが大事。それを習慣化するために注意することはなんでしょうか。そのポイントをご紹介します。
デリケートゾーンから臭いを出さないために気をつけること
デリケートゾーンから臭いを出さないためには、どのようなケアが必要なのでしょうか。どこに気をつければいいのでしょうか。ケアの仕方を間違えると、どうなってしまうのでしょうか。デリケートゾーンから臭いを出さないためのケアの方法についてご紹介します。
冬こそデリケートゾーンの臭いケアが必要なのって本当?!
冬こそデリケートゾーンの臭いが出ることが多いのです。冬のデリケートゾーンは意外に蒸れがち。そのため雑菌も繁殖しやすくなり、臭いが出てしまうことがあります。冬こそきちっとデリケートゾーンのケアをしておきましょう!
これを食べてるとデリケートゾーンの臭いを悪化させる?!
デリケートゾーンの臭いを悪化させてしまいかねない食事があります。どんな食品を食べると、デリケートゾーンの臭いを悪化させてしまうのでしょうか。またデリケートゾーンの臭いを軽減させる食品はあるのでしょうか。
お出かけ先でデリケートゾーンの臭いが気になったら!?
お出かけ先でデリケートゾーンが臭っているような気がする時があります。そんな時の対処できる便利グッズをご紹介します!すぐにデリケートゾーンのケアが出来るのです。使い方も簡単! 仕事後のデート、旅行の時には、必ず持っていたいグッズです!
彼とのお泊りデートの前にぜひ気をつけたいエチケットとは?!
デートでのお泊り。その時にぜひ気をつけたいエチケットがあります。それはデリケートゾーンの臭い。もし彼とのエッチの時に、あそこが臭ってしまったら……。ふたりの愛は一気にさめてしまうかもしれません。そんなことがないように、デートの前には『ジャムウ・デリケートパック』で臭いケアをしておきましょう!
デリケートゾーンは普通の石鹸で洗っちゃ駄目! でもどうして!?
デリケートゾーンは普通の石鹸で洗ってもいいのでしょうか。実はよくありません。普通のアルカリ性の石鹸や、刺激と洗浄力の強いボディソープで洗うと、臭いを悪化させてしまう恐れがあるのです。でもいったいそれはどうしてでしょうか? その理由を解説いたします。
デリケートゾーンの臭い お泊まりの時はどうケアすればいいの!?
デリケートゾーンの臭い、お泊まりの時はどうケアしたらいいのでしょうか。いつも使っている石鹸を持っていければいいのですが、なかなかそうはいきません。そこで、旅行の時に持っていきやすく、使いやすい、デリケートゾーンをケアする便利グッズをご紹介します!
モテるためのデリケートゾーン臭いケアは絶対必要! そのワケは!?
モテるためには、デリケートゾーンのケアが必要です。もしデリケートゾーンに臭いがあったら、男性はどう思うでしょうか。そうした女性を好きになるでしょうか。しっかりとデリケートゾーンのケアをしておかないと、せっかくの関係も消えてしまうかもしれないのです!
デリケートゾーンの臭いを消す方法だったらこれ!
デリケートゾーンの臭いを臭いを消す方法はあるのでしょうか。デリケートゾーンが臭う原因のほとんどは、細菌の繁殖によるものです。ではどうしたら、細菌の繁殖を抑えることができるのでしょうか。その方法こそ、デリケートゾーンの臭いを消す方法なのです。
デート前のデリケートゾーンの臭いケア、きちんとしていますか?
デートの前のデリケートゾーンの臭いケアの方法をご紹介します。前日のケアと当日のケアで、気になる臭いをきっちりとケアをしておきましょう。きちんとケアしておけば、ふたりのラブタイムを心から楽しむことが出来ますよ。
私があそこの臭いを消した石鹸はこれ!
あそこの臭いを消す石鹸があります。それはジャムウ・ハーバルソープです。でもこの石鹸、普通の石鹸よりお値段が高いのです。それには理由があるのでしょうか。ジャムウ・ハーバルソープは本当にあそこの臭いを消すことができるのでしょうか。
デリケートゾーンを無臭に出来る?!
デリケートゾーンを無臭に出来るのでしょうか。もともとデリケートゾーンにはにおいがあります。それはちょっと酸っぱい、ヨーグルトのようなにおいです。それは膣内の自浄作用がきちんと働いている証のにおいです。でも悪臭の場合はきちんとケアをしなければなりません。そこでデリケートゾーンの悪臭を落とし、本来のにおいに導く石鹸をご紹介します。