初めてのデリケートゾーンの臭いを出さないためのケア

デリケートゾーンをケアしようと思った時、最初はどうすればいいのでしょうか。

 

毎日入るお風呂。

 

身体は丁寧に洗ってもデリケートゾーンはお湯で洗い流すだけ、という方もいます。

 

ですが、それだときちんと汚れが落ちていないことがあります。

 

陰核(クリトリス)包皮、大陰唇と小陰唇の間、陰毛の根本、この部分は恥垢がたまりやすかったりして、汚れが落ちていないことがあるのです。

 

特に陰毛の根本は、臭いに元になる汗を出すアポクリン汗腺が多い場所なので、丁寧に洗う必要があります。

 

気が付かないうちに臭っている、ということになりかねません。

 

では、デリケートゾーンを綺麗にしようと思った時に、どうしたらよいのでしょうか。

 

初めてのデリケートゾーンの臭いケアの方法をご紹介します。

 

初めてのデリケートゾーンケア

初めてのデリケートゾーンケアで大事なのは専用石鹸選びです!

まずは専用石鹸を手にいれましょう。

 

デリケートゾーンは皮膚も薄く、粘膜も多い場所です。

 

そこをアルカリ性の石鹸や、刺激や洗浄力の強いボディソープで洗うのはおすすめできません・

 

もともと皮膚は弱酸性です。

 

ですので、弱酸性で低刺激の石鹸で洗う必要があります。

 

デリケートゾーン専用石鹸、今はたくさん種類が出ています。

 

一番のおすすめは『ジャムウ・ハーバルソープ』です。

 

『ジャムウ・ハーバルソープ』の詳細はこちら⇒【2/29までおまけ4点付♪】ジャムウ・ハーバルソープ

 

効果もあり、コスパもいいのですが、欠点がひとつだけあります。

 

それは泡が立ちにくいということです。

 

デリケートゾーンを洗う時には、全体にまず泡を乗せ、指の腹で丁寧に洗う必要があります。

 

ナイロンタオルでごしごし、というのは、肌を傷め、黒ずみの原因となります。

 

ですので、指の腹でやさしく洗う必要があるのです。

 

もし、泡を立てるのが面倒だと、デリケートゾーンを洗うことが面倒になり、忙しい時、疲れた時、つい洗うのをさぼってしまうことになりかねません。

 

ですので、初めてのデリケートゾーン専用石鹸は、最初から泡になっているものをおすすめします。

 

初めてのデリケートゾーンケアに最適な専用石鹸はこちら⇒持田ヘルスケア コラージュフルフル泡石鹸

 

初めてのデリケートゾーンケア

まずは習慣化させること。デリケートゾーン、毎日ケアして習慣化させましょう!

デリケートゾーン、自分でいじることに抵抗がある人もいます。

 

女性の中には、マスターベーションに抵抗があり、自分の性器を触ることをためらいを感じてしまう人がいます。

 

デリケートゾーンは、妊娠、出産と、女性のとってとても大事ところです。

 

普段からきちっとケアしていれば、病気や異常があった時に早く気が付くことが出来ます。

 

また普段からお手入れをしておくことで、そうした病気などを未然に防ぐことも出来るのです。

 

また、女性は、自分の身体のことをもっと知っておくべきです。

 

そのためにも、毎日のケアをきちんと行いましょう。

 

その時に大事なのは「習慣化」です。

 

デリケートゾーンにケアを習慣化することで、毎日億劫に思わずに、行うことが出来ます。

 

必要なのは、心の抵抗を出来る限り減らすことです。

 

最初に洗うポイントは、先に書いた3か所。

 

陰核包皮、大陰唇と小陰唇の間、陰毛の根本、この3か所です。

 

ただ陰核を剥くことに抵抗がある場合、慣れるまでは、外側を洗うことから始めましょう。

デリケートゾーンの詳しい洗い方はこちらの記事を参考にしてください⇒デリケートゾーンの臭い対策、あなたの洗い方は大丈夫?

初めてのデリケートゾーンケア

 

とにかく、毎日続けることです。

  • 使うことが簡単な石鹸を使う
  • 毎日続ける

大事なのはこのふたつです。

 

習慣となるまで、多少手抜きになっても、確実に毎日行うようにしましょう。

 

初めてデリケートゾーン専用石鹸はこちら⇒持田ヘルスケア コラージュフルフル泡石鹸


関連ページ

どうしてデリケートゾーンの臭いをケアするのでしょうか?
どうしてデリケートゾーンの臭いのケアが必要なのでしょうか。デリケートゾーンに臭いがあると、なぜいけないのでしょう。それは、もしデリケートゾーンに臭いがあると、愛を壊してしまいかねないからです。でもそれは一体どういうことでしょうか。
デリケートゾーンから臭いを出さないために気をつけること
デリケートゾーンから臭いを出さないためには、どのようなケアが必要なのでしょうか。どこに気をつければいいのでしょうか。ケアの仕方を間違えると、どうなってしまうのでしょうか。デリケートゾーンから臭いを出さないためのケアの方法についてご紹介します。
冬こそデリケートゾーンの臭いケアが必要なのって本当?!
冬こそデリケートゾーンの臭いが出ることが多いのです。冬のデリケートゾーンは意外に蒸れがち。そのため雑菌も繁殖しやすくなり、臭いが出てしまうことがあります。冬こそきちっとデリケートゾーンのケアをしておきましょう!
デリケートゾーンの臭いはアンダーヘアが原因かも!?
デリケートゾーンの臭いの原因は雑菌。アンダーヘアをきちんと処理しないと、その雑菌の繁殖を助けてしまうのです。そのためには定期的にアンダーヘアの処理が必要です。ですが、全部剃ってしまうのはよくありません。その理由とアンダーヘアの処理の仕方をご紹介します。
これを食べてるとデリケートゾーンの臭いを悪化させる?!
デリケートゾーンの臭いを悪化させてしまいかねない食事があります。どんな食品を食べると、デリケートゾーンの臭いを悪化させてしまうのでしょうか。またデリケートゾーンの臭いを軽減させる食品はあるのでしょうか。
お出かけ先でデリケートゾーンの臭いが気になったら!?
お出かけ先でデリケートゾーンが臭っているような気がする時があります。そんな時の対処できる便利グッズをご紹介します!すぐにデリケートゾーンのケアが出来るのです。使い方も簡単! 仕事後のデート、旅行の時には、必ず持っていたいグッズです!
彼とのお泊りデートの前にぜひ気をつけたいエチケットとは?!
デートでのお泊り。その時にぜひ気をつけたいエチケットがあります。それはデリケートゾーンの臭い。もし彼とのエッチの時に、あそこが臭ってしまったら……。ふたりの愛は一気にさめてしまうかもしれません。そんなことがないように、デートの前には『ジャムウ・デリケートパック』で臭いケアをしておきましょう!
デリケートゾーンは普通の石鹸で洗っちゃ駄目! でもどうして!?
デリケートゾーンは普通の石鹸で洗ってもいいのでしょうか。実はよくありません。普通のアルカリ性の石鹸や、刺激と洗浄力の強いボディソープで洗うと、臭いを悪化させてしまう恐れがあるのです。でもいったいそれはどうしてでしょうか? その理由を解説いたします。
デリケートゾーンの臭い お泊まりの時はどうケアすればいいの!?
デリケートゾーンの臭い、お泊まりの時はどうケアしたらいいのでしょうか。いつも使っている石鹸を持っていければいいのですが、なかなかそうはいきません。そこで、旅行の時に持っていきやすく、使いやすい、デリケートゾーンをケアする便利グッズをご紹介します!
モテるためのデリケートゾーン臭いケアは絶対必要! そのワケは!?
モテるためには、デリケートゾーンのケアが必要です。もしデリケートゾーンに臭いがあったら、男性はどう思うでしょうか。そうした女性を好きになるでしょうか。しっかりとデリケートゾーンのケアをしておかないと、せっかくの関係も消えてしまうかもしれないのです!
デリケートゾーンの臭いを消す方法だったらこれ!
デリケートゾーンの臭いを臭いを消す方法はあるのでしょうか。デリケートゾーンが臭う原因のほとんどは、細菌の繁殖によるものです。ではどうしたら、細菌の繁殖を抑えることができるのでしょうか。その方法こそ、デリケートゾーンの臭いを消す方法なのです。
デート前のデリケートゾーンの臭いケア、きちんとしていますか?
デートの前のデリケートゾーンの臭いケアの方法をご紹介します。前日のケアと当日のケアで、気になる臭いをきっちりとケアをしておきましょう。きちんとケアしておけば、ふたりのラブタイムを心から楽しむことが出来ますよ。
私があそこの臭いを消した石鹸はこれ!
あそこの臭いを消す石鹸があります。それはジャムウ・ハーバルソープです。でもこの石鹸、普通の石鹸よりお値段が高いのです。それには理由があるのでしょうか。ジャムウ・ハーバルソープは本当にあそこの臭いを消すことができるのでしょうか。
デリケートゾーンを無臭に出来る?!
デリケートゾーンを無臭に出来るのでしょうか。もともとデリケートゾーンにはにおいがあります。それはちょっと酸っぱい、ヨーグルトのようなにおいです。それは膣内の自浄作用がきちんと働いている証のにおいです。でも悪臭の場合はきちんとケアをしなければなりません。そこでデリケートゾーンの悪臭を落とし、本来のにおいに導く石鹸をご紹介します。