ジャムウ・デリケートパックはどんな効果があるの?!

『ジャムウ・デリケートパック』は、透明のジェルを膣の中に塗ります。

 

直接塗るので、臭いの元となるおりものを洗い流してくれます。

 

デリケートゾーンの臭いが気になる時、デートを前にして、出来る限りデリケートゾーンの臭いを消したい時にとても有効です。

 

でも膣の中に塗って大丈夫なのでしょうか。

 

誰でも塗れるのでしょうか。

 

LCジャムウデリケート・パック

 

『LCジャムウ・デリケートパック』は、自然のハーブを中心に配合しています。

 

そのハーブとはジャムウ・ハーブ。

 

インドネシアの伝統的な知恵の結晶で、自然材料をバランスよく調合してあります。

 

その効果は、強制的に身体の機能をコントロールするのではなく、本来女性の持っている身体機能にゆっくりと働きかけてじっくりと健康を引き出していきます。

 

使われている植物素材の一部をご紹介します。

 

  • ツボクサエキス セリ科のハーブで、お肌のトラブル予防の働きをします。
  • ラベンダー花エキス 肌を清潔に保ち、気分を落ち着かせる働きをします。
  • レモングラス葉・茎エキス 肌のハリやキュッとしまった状態にする働きをします。
  • ミョウバン お肌を引き締める働きをします。

 

これらの植物素材が、おりものを洗い流し、あなたのデリケートゾーンを清潔に保ち、そして膣を引き締めるのです。

 

天然素材なので、膣に安心して塗ることが出来ます。

『ジャムう・デリケートパック』は3分でデリケートゾーンの臭いをケアします!

実際に『ジャムウ・デリケートパック』を見てみると、トロッとした透明のジェル。

 

人差し指全体にジェルを取り、第二関節くらいまで膣に入れます。

 

そして中にまんべんなく塗り込み、浸透させます。

 

そして1分から3分間パック。

 

その後はシャワーで洗い流します。

 

残った成分は肌になじむので、しっかりと洗い流さなくても大丈夫です。

 

これでおりものなどの汚れをきれいに洗い流し、ジャムウ・ハーブの効果でお肌を清潔に、そして膣の引き締めます。

 

指を入れるのに、最初は抵抗がある場合、最初の内は第一関節あたりまででいいでしょう。

 

慣れると、簡単に出来るようになります。

 

LCジャムウデリケート・パック

『ジャムウ・デリケートパック』はデートの前に使えば、彼に安心して愛してもらえるのです!

『ジャムウ・デリケートパック』を使えば、気になるデリケートゾーンの臭いをケアすることが出来ます。

 

もし、デリケートゾーンが臭わないとなると、どういうことが起こるのでしょうか。

 

それは、いつどんな時でも、安心して下着を取ることが出来るようになります。

 

友達と温泉に行った時。

 

彼とのお泊りデートの夜。

 

そして、彼に口で愛してもらう時……。

 

どんな時でも、臭いを気にしなくていいのです。

 

LCジャムウデリケート・パック

 

特に彼とのエッチの時には、彼の愛撫に身をまかせることが出来るのです。

 

そうなると、ふたりの愛はさらに深まることでしょう!

 

LCジャムウデリケート・パック


関連ページ

『ジャムウ・デリケートパック』はどう塗ればいいの? 上手なん塗り方はこれ!?
『ジャムウ・デリケートパック』は膣の中に塗るので、最初はちょっと抵抗があるかもしれません。ですが、一度慣れてしまえばあ、なんということはありません。そこで『ジャムウ・デリケートパック』の正しい塗り方をご紹介します。
『ジャムウ・デリケートパック』を実際に使った方の口コミ
『ジャムウ・デリケートパック』を実際に使って効果を感じた方のくちコミをご紹介します。『ジャムウ・デリケートパック』は膣内に直接塗るので、デリケートゾーンの臭いにとても効果的です。即効性があるので、一刻も早くデリケートゾーンの臭いを無くしたい方におすすめです!
『ジャムウ・デリケートパック』は本当にデリケートゾーンの臭いを消す!?
『ジャムウ・デリケートパック』はデリケートゾーンの臭いケアに最適です。もし一刻も早くデリケートゾーンの臭いを消したいのなら、一刻も早く『ジャムウ・デリケートパック』を使うべきです。ではその理由をご紹介しましょう!