デリケートゾーンの恥垢はどうしてできるの?

デリケートゾーンの臭いの元となる恥垢。

 

この恥垢はどうして出来るのでしょうか。

 

恥垢とは、尿や汗、バルトリン腺(愛液)などの分泌物が固まって出来ます。

 

つまり垢の塊なのです。

 

白っぽい塊で、たまに薄い黄色だったりします。

 

女性の場合、いつも密着した下着をつけていて、さらにパンストを履きますので、デリケートゾーンはいつも蒸れた状態になります。

 

そのため垢などの汚れがたまりやすいのです。

 

また女性器の形は複雑で、その形も千差万別。

 

溜まる量、場所も人によって違ってきます。

 

また軽くシャワーで洗い流すだけだと、汚れがきちんと落ちていないことが多く、それがたまり恥垢となります。

 

恥垢を防ぐためには、普段からデリケートゾーンを清潔に保つことが必要です。

 

恥垢を放っておくと、病気の原因になります。

 

汚れの塊なので、雑菌、ウイルス、カビが繁殖してしまい、性感染所の温床となります。

 

デリケートゾーンの臭いの元の代表格でもあるのです

 

恥垢がたまっていると、セックスの時、女性器が開き、温まり、分泌物が増えるため、臭うことがあります。

 

男性によっては、その臭いで萎えてしまうことも!

 

このように恥垢は百害あって一利なしで、きちんとケアをしておくことが必要なのです。

 

恥垢はどうしてできるの?

恥垢を落とそうとごしごし洗うのは駄目!

では恥垢はどのようにケアをすればよいのいでしょうか。

 

それはデリケートゾーンを清潔に保つことが一番です。

 

清潔を保てば、恥垢が出来ることはありません。

 

ですがデリケートゾーンを清潔にするからと、強く洗いすぎたり、普通の石鹸で洗ったりしてはいけません。

 

もともとデリケートゾーンは皮膚も薄く、粘膜も多い場所です。

 

そこをがしがし洗ってしまうと皮膚を傷めたりしてしまうことになります。

 

またお肌はもともと弱酸性に保たれています。

 

アルカリ性の普通の石鹸で洗ってしまうと、お肌がアルカリ性に傾き、雑菌の繁殖を許してしまいます。

 

そうなると炎症を起こしてしまいかねません。

 

恥垢はどうしてできるの?

恥垢は専用石鹸を使ってケアするのがベストです!

デリケートゾーンを洗うには、弱酸性で、低刺激の天然石鹸のものがおすすめです。

 

一番いいのは、専用石鹸を使って洗うことです。

 

LCラブコスメのジャムウ・ハーバルソープはデリケートゾーンを洗うように作られた専用石鹸です。

 

弱酸性、低刺激、植物成分で作られた天然石鹸。

 

直接洗うのではなく、泡でパックするので、お肌に必要以上の刺激を与えません。

 

ジャムウという、インドネシアで伝承されてきた様々な薬効のある植物で作られた、漢方薬のようなものを主成分にしています。

 

このジャムウの特徴は、人間本来が持っている身体機能を最大限に引き出すことです。

 

つまりジャムウ・ハーバルソープを使い続けることで、デリケートゾーンを清潔にし、健康な状態へと導くのです。

 

恥垢はどうしてできるの?

 

恥垢の出来る場所は、クリトリスの皮の部分、大陰唇と小陰唇の間などです。

 

このジャムウ・ハーバルソープなら泡でパックするので、そうした細かい部分にまで成分がしっかりと染み込むのです。

 

この石鹸で、デリケートゾーンを毎日ケアすることで、恥垢がたまるのを防ぎ、臭いや黒ずみを解消していきます。

 

そのパックする時間はたった3分。

 

その3分で、恥垢のケアが出来るのです。

 

様々な病気の元になるデリケートゾーンの恥垢。

 

きちんとケアして、健康な状態を保ちましょう。

 

ジャムウ・ハーバルソープの詳細はこちらです⇒累計販売98万個突破! "ジャムウ・ハーバルソープ"!品質にこだわったハーブ石鹸。


関連ページ

どうしてデリケートゾーンが臭うの? 理由はこれ!?
デリケートゾーンの臭いの理由はなんでしょうか。どういう原因でデリケートゾーンは臭うのでしょうか。一番の大きな理由は、雑菌なのです。雑菌が原因で臭いが発生します。その雑菌はなにかの病気なのでしょうか。またあどうして雑菌が原因で臭いになるのでしょうか。
デリケートゾーンは洗い過ぎると臭いが悪化する?!
デリケートゾーンの臭う原因、それは洗い過ぎかもしれません。デリケートゾーンは清潔に保つ必要があります。だからといって、必要以上に洗い過ぎてしまうと、臭いを悪化させてしまうことがあるのです。それは何故でしょう。どうしたらよいのでしょう。
デリケートゾーンの臭いが出てしまう3つの習慣とは?!
デリケートゾーンの臭いを出してしまう3つの習慣があります。あなたは大丈夫ですか? もし彼とのセックスの時に、デリケートゾーンに臭いがあったら……。ふたりの関係が危ういものになってしまうかもしれません。そんなことにならないように、あなたのデリケートゾーンに関する習慣、きちんと見直してみてはいかがでしょうか。
デリケートゾーンの蒸れは臭いをひどくする?!
デリケートゾーンの蒸れは臭いを悪化させる原因です。でもデリケートゾーンはもともと蒸れやすい場所。蒸れると、どうして臭いが悪化するのでしょうか。どうしたら蒸れを解消することができるのでしょうか。
あなたもしてる? デリケートゾーンの臭いを悪化させる7つの日常習慣とは?!
デリケートゾーンの臭いを悪化させる日常習慣を7つ、ご紹介します。もしかしたら、あなたも知らず知らずのうちに、この習慣を行っているかもしれません。そうなると、気が付かないうちに、デリケートゾーンの臭いを悪化させているかもしれませんよ!
デリケートゾーンが臭い? それはあの病気かも!?
デリケートゾーンから普段と違う臭いがしたら、それは性病かもしれません。それはおりものの異常でわかります。おりものは健康のバロメーターなのです。ではおりものがいつもと違い、臭いがあるとどんな病気が考えられるのでしょうか。病気かどうか、郵送で検査してくれる病院もご紹介します。
あなたのデリケートゾーンの臭いはどこから? 場所別対処法
デリケートゾーンのどこが臭いますか?場所ごとにその原因は違うことがあります。その対処を間違えると、臭いを悪化させてしまうかも!? その臭い、もしかしたら、性病かもしれませんよ。そこで臭い別の対処法をご紹介します。
タンポンの入れっぱなしでデリケートゾーンが臭い!?
デリケートゾーンの臭い、タンポンの入れっぱなしが原因かもしれません。いれっぱなしのタンポンは、臭いの原因になるだけではありません。トキシックショック症候群(TSS)という病気を誘発してしまう可能性があるのです。そんなことにならないように、タンポンを使う時の注意点をご紹介します。
デリケートゾーンが魚臭かったら、細菌性膣炎かも!?
デリケートゾーンから魚の臭いがするようなら細菌性膣炎かもしれません。細菌性膣炎は感染症ではありません。ではいったいどのような病気なのでしょうか。なおすためには、どうしたらよいのでしょうか。予防の方法はあるのでしょうか。
デリケートゾーンの恥垢は臭いの原因!? 病気の原因にも!
デリケートゾーン(あそこ)の恥垢は臭いの原因になります。それだけではなく、病気の原因にもなるのです。きちんと毎日洗わないと、意外と恥垢はたまります。ではどうケアをしたらよいのでしょうか。恥垢をきれいにする洗い方と、その時に使う石鹸をご紹介します。