デリケートゾーンは普通の石鹸で洗っちゃ駄目!

デリケートゾーンを洗う時に使う石鹸を選ぶ時には、どんな注意をすればいいのでしょうか。

 

デリケートゾーンはその名の通り、皮膚も薄く、粘膜も多くとてもデリケートな部分です。

 

その部分を、刺激の強いボディシャンプーやアルカリ性の石鹸でごしごし洗ってはいけません。

 

ボディシャンプーは刺激が強く、これで洗ってしまうと、染みてしまったり、炎症を起こしてしまいかねません。

 

また普通の石鹸はアルカリ性です。

 

一方お肌は弱酸性。

 

それをアルカリ性の石鹸で洗ってしまっては、お肌を傷めてしまいかねません。

 

またこうしたボディソープや、石鹸でごしごし洗ってしまうと、お肌の善玉菌まで洗い流してしまう可能性があります。

 

そうなると、悪い菌の?殖を助け、より臭いを悪化させてしまうかもしれません。

 

デリケートゾーンは、天然成分で作られて低刺激、そしてお肌と同じ弱酸性の専用石鹸で洗うべきです。

 

ジャムウ・ハーバルソープ

おすすめのデリケートゾーン専用石鹸はこれ!

ではデリケートゾーンを洗う石鹸はどのようなものがいいのでしょうか。

 

低刺激で天然成分、さらにお肌と同じ弱酸性の石鹸ですが、この条件にあっているのは、『ジャムウ・ハーバルソープ』です。

 

『ジャムウ・ハーバルソープ』はデリケートゾーンを洗うために作られた専用石鹸です。

 

ひとつひとつ手作りされ、保存料・安定剤等は一切使用していません。

 

『ジャムウ・ハーバルソープ』は直接洗うのではなく、しっかりと泡を立て、その泡で臭いの気になる部分を3分間パックします。

 

その後はシャワーで洗い流すだけです。

 

また洗うにしても、その泡で優しく洗うので、お肌に負担をかけないのです。

 

ジャムウ・ハーバルソープ

そもそもジャムウってなに?

『ジャムウ・ハーバルソープ』のジャムウとはいったいなんでしょうか。

 

ジャムウは、インドネシアに古来より伝わる民間伝承薬で、植物の実や皮、葉っぱや根などを調合したハーブのことです。

 

ジャムウ・ハーブは、もともと人間がもっている免疫力を高め、カラダのバランスを整えることを目的に作られています。

 

植物の力で、人が本来持つ治癒力を高めて、健康に導くのです。

 

このジャムウ・ハーブ、調合のしかたによって何種にもなります。

 

『ジャムウ・ハーバルソープ』に使われているジャムウ・ハーブは、日本の女性に合わせえて調合されています。

 

そのベースとなっているのはパーム油。

 

パーム油は保湿力が高く、天然のトリートメントと言われています。

 

『ジャムウ・ハーバルソープ』で洗うと、ジャムウ・ハーブの力で、デリケートゾーンを清潔にし、健康な状態へと導くのです。

 

ジャムウ・ハーバルソープ

 

『ジャムウ・ハーバルソープ』でデリケートゾーンの臭いを消しましょう!

『ジャムウ・ハーバルソープ』は植物由来の成分で作られた天然石鹸です。

 

デリケートゾーンに安心して使える石鹸なのです。

 

ただ清潔にするだけではなく、ジャムウ・バーブの力でデリケートゾーンのお肌を健康に導き、臭いを消し去ります。

 

使い方のコツは、きちんと泡を作ることです。

 

『ジャムウ・ハーバルソープ』は天然成分で作られているため、市販の石鹸より泡立ちにくいという特徴があります。

 

ですので、泡立てネットを使うと、クリーミーな泡を作ることが出来ます。

 

その泡をデリケートゾーンにたっぷりとつけて3分間パック。

 

低刺激なので、染みることはりません。

 

臭いが気に鳴る時は、指の腹で大陰唇と小陰唇の間や、陰核包皮のところをやさしく洗ってあげるとよいでしょう。

 

その後は、シャワーで洗い流してあげましょう。

 

臭いの元になる汚れを、さっぱり綺麗に洗いながします。

 

これで臭いを気にしなくてすむようになります。

 

ジャムウ・ハーバルソープ

 

想像してください。

 

デリケートゾーンの臭いの悩みが消えたところを。

 

晴れ晴れとした気分を、ぜひあなたも味わってみてはいかがですか?

 



『ジャムウ・ハーバルソープ』の詳細はこちらから⇒ジャムウ・ハーバルソープ


関連ページ

デリケートゾーンは普通の石鹸で洗っても平気なの?
デリケートゾーンは普通の石鹸で洗ってもいいんでしょうか。デリケートゾーンの臭いの原因は、おりもの、経血、汗、尿などの汚れを栄養にして繁殖する雑菌です。その汚れを落とせば、雑菌が繁殖出来ないので、臭いを軽減させることが出来ます。デリケートゾーンを清潔にするために普通の石鹸で洗ってよいのもでしょうか。
デリケートゾーンはベビーゾープで洗っても大丈夫!?
デリケートゾーンを洗うのに、ベビーソープは使えるのでしょうか。赤ちゃんのお肌はとてもデリケート。そうしたお肌を洗うために作られたベビーソープ。でも同じデリケートでも、ベビーソープでデリケートゾーンを洗ってしまっても、何か問題はでないのでしょうか。
初めてのデリケートゾーン用石鹸ランキング! これがオススメ!!
初めて使うデリケートゾーン用の石鹸のおすすめランキングをご紹介します!初めてのデリケートゾーンケア用石鹸、選ぶなら簡単に使えることが出来るものをおすすめします。大事なのは習慣化です。そのためにも最初に選ぶものには、コツなどいらないものを使いましょう!
デリケートゾーン用のソープは安心の日本製がおすすめ!
デリケートゾーン用ソープは日本製がおすすめです。日本の女性の肌にあったものを使いましょう。では、おすすめの日本製デリケートゾーン用ソープをご紹介しましょう!
デリケートゾーンを洗う石鹸は、無添加の天然石鹸なら安心!
デリケートゾーンを洗うには無添加の天然石鹸を選びたいですよね。デリケートゾーンは女性にとって、とても大事なところです。皮膚も薄く、粘膜も多い場所。そこを洗うのに、添加物のたくさん入ったものでは洗いたくありません。植物素材を使った無添加の天然石鹸を選びましょう。おすすめの無添加石鹸をご紹介します。
実家暮らしの時に使うのに最適なデリケートゾーン用石鹸ならこれしかないです!
実家暮らしでデリケートゾーンを洗うのに最適な石鹸をご紹介します。それはロンタルハーバルジェルソープです。家族に見られてても、デリケートゾーンのケア用品とは思われないのパッケージ。まるで洗顔石鹸のような感じなので、どこに置いておいても気を使う必要がないのです。
デリケートゾーンにベビー用石鹸を使っちゃ駄目なの!?
デリケートゾーンを洗うのにベビー用石鹸を使っては駄目なのでしょうか。ベビー用石鹸で洗っていいのなら、何故デリケートゾーン用石鹸があるのでしょうか。このふたつの石鹸は、いったい何が違うのでしょうか?
デリケートゾーン用石鹸選びで重要なのは保湿なのです!
デリケートゾーン用石鹸を選ぶ時に大事なのは保湿性能です。実はデリケートゾーンは乾燥しやすいのです。ですので、ただ洗うだけでは、お肌を乾燥させ、その結果悪玉菌の繁殖をゆるし臭いを悪化させてしまいます。きちんと保湿をし、さらにきちんと清潔にする石鹸はあるのでしょうか。
デリケートゾーンを普通の石鹸で洗うとどうなる?!
デリケートゾーンを普通の石鹸で洗うとどうなるのでしょうか。実はお肌を傷め、臭いを出してしまうようになる可能性があるのです。それはどうしてでしょうか。きれいにしようとしているのに、何故そんなことになってしまうのでしょうか。
ジャムウをデリケートゾーン用石鹸に使うわけ
ジャムウをデリケートゾーン用石鹸に使うわけはなんでしょうか?そもそもジャムウとはなんでしょうか?デリケートゾーンに使って大丈夫なものなのでしょうか。ジャムウについて、そしてデリケートゾーン用石鹸にジャムウを使うわけをご紹介します。
デリケートゾーンを洗ってはいけない石鹸とは?!
デリケートゾーンを洗ってはいけない石鹸があります。それはどういうことでしょうか。デリケートゾーンに汚れはシャワーだけでは落ちていないことが多いのです。ではどんな石鹸ならば、大丈夫なのでしょうか。