生理の時の臭い記事一覧

 

生理の終わりかけの臭いのケアについてご紹介します。生理の日はなにかと憂鬱です。些細なことにもイライラしがち。さらに臭いにも敏感になります。電車に乗ってもきつい化粧の臭いとか、汗臭いのも気になります。でも一番気になるのは、自分の臭い。生理の時に出る臭い、それも生理の終わりかけの臭いはどうしかしたいものです。でもどうして生理の終わりかけは臭うのでしょう。これは膣の中に残った経血が原因です。

 
 

生理の時にデリケートゾーンが臭いが気になります。その臭いの原因はなんでしょうか。臭いを消すことはできるのでしょうか。生理の臭いの元は経血です。ですが、出たばかりの経血には、ほとんど臭いはありません。ですが、時間が立つにしたがって臭いが出るようになります。その原因は経血の酸化と、雑菌の繁殖です。特に雑菌が繁殖すると、臭いが強くなります。生理の時のあの臭いの原因は雑菌なのです。

 
 

生理の臭いの原因は雑菌の繁殖です。ですので、生理の時の臭い対策のポイントは、どう雑菌の繁殖を抑えるか、ということにつきます。そのためのポイントはふたつです。デリケートゾーンの蒸れを防ぐデリケートゾーンの清潔を保つこのふたつに気をつけることで、生理の時の臭いを軽減させることが出来ます。

 
 

生理の時のデリケートゾーンの臭い。その臭いの原因は雑菌です。その雑菌の繁殖を防ぐことが、生理の時の臭い対策になります。そのためには、デリケートゾーンを雑菌が繁殖しにくい状態にすることが必要です。それにはデリケートゾーンを清潔に保つことです。ですが、デリケートゾーンを清潔に保つといっても、洗浄力が強いボディソープやアルカリ性の石鹸で洗ってはいけません。それはどうしてでしょうか。では何で洗えばいいので...

 
 

生理の終わりかけの茶色い血が臭い時があります。これは経血はすでに止まっていているのですが、膣の中に残った経血が少しずつ出てきます。量も少ないので、少しずつ出てくるのです。この経血の残りと、汗、皮脂と混じりあって酸化し、もともとの赤い色が茶色に変わっています。これが酸化するときに、臭いがでます。これが生理の終わりかけの臭いになります。生理の終わりには、臭いが気になることがありますが、この残った経血が...

 
 

生理の臭いを消す方法をご紹介します。生理の臭い、誰かに言われたわけではないのに、気になることがあります。女性にとっては、無くすことが出来ない生理。その時の臭いを消すにはどうしたら、よいのでしょうか。生理の臭いを消すには3つの方法があります。

 
 

生理の時にデリケートゾーンを洗う石鹸は、専用石鹸を使いましょう。刺激の強いボディソープや、アルカリ性の石鹸は出来る限りさけましょう。おすすめなのは、ジャムウ・ハーバルソープです。ごしごし洗うのでなく、泡でパックするのだけなので、デリケートゾーンに負担をかけません。3分パックした後はシャワーで洗い流すだけ。それだけで、デリケートゾーンを清潔に保ち、気になる生理の時の臭いを抑えます。ジャムウ・ハーバル...