生理の終わりかけの茶色い血が臭いのはどうして?!

生理の終わりかけの臭いのケアについてご紹介します。

 

生理の日はなにかと憂鬱です。

 

些細なことにもイライラしがち。

 

さらに臭いにも敏感になります。

 

電車に乗ってもきつい化粧の臭いとか、汗臭いのも気になります。

 

でも一番気になるのは、自分の臭い。

 

生理の時に出る臭い、それも生理の終わりかけの臭いはどうしかしたいものです。

 

でもどうして生理の終わりかけは臭うのでしょう。

 

これは膣の中に残った経血が原因です。

 

生理に終わりかけの臭い

生理の終わりかけの臭いは、膣に残った経血が原因?!

生理が終わりかけて、経血はすでに止まっているのですが、膣に残った経血が少しずつ出てきます。

 

それが汗や尿などと混じりあい、酸化すると臭いになります。

 

この経血は茶色く濁ったような色になっていることが多いはずです。

 

これは経血にいろんな混じり、酸化することで赤い色から、茶色に変化しています。

 

また生理中でナプキンを使っているので、デリケートゾーンは蒸れやすい状態です。

 

蒸れて湿度があがり、汚れが栄養となって雑菌が繁殖し、臭いになります。

 

特に終わりかけのころは、ナプキンもあまり汚れないため、交換する頻度が下がります。

 

それも臭いを増す原因になります。

 

ナプキンが汚れると3時間くらいで雑菌が繁殖しだします。

 

生理に終わりかけの臭い

生理の終わりかけの臭い対策は、デリケートゾーンを清潔に保つのが一番!

生理の終わりかけの臭いを軽減させるためには、デリケートゾーンを清潔に保つのが一番です。

 

またナプキンも面倒くさがらず、まめに交換しましょう。

 

デオドラント効果のあるナプキンを使うのもよいでしょう。

 

ただ清潔にしたいとウォシュレットのビデの使いすぎには注意をしましょう。

 

ウォシュレットのビデはあくまでも外陰部を清潔にするためのものです。

 

膣内を洗うように出来てはいませんので、洗うのはあくまで外側だけにしましょう。

 

膣内に残った経血を洗い流すのも効果的です。

 

使い捨てのビデで膣内を洗浄するのもおすすめです。

 

膣内の経血を洗い流すことで、生理を早く終わらせることが出来ます。

 

ただ茶色いおりものが何日も続くようなら、注意が必要です。

 

病気の可能性がありますから、早目にクリニックを受診するようにしましょう。

 

生理に終わりかけの臭い

生理の終わりかけには使い捨てビデが効果的です!

おすすめの使い捨てビデは『プチシャワー セぺ』です。

 

実際に見てみると、ちょっと大きく感じるかもしれません。

 

これを入れるのか、と最初は思ってしまうかもしれません。

 

ですが、ビデのノズル部分がとてもなめらかで、柔らかな素材で出来ているので、挿入しやすいです。

 

最初は気持ちの抵抗があるかもしれませんが、慣れればなんということもありません。

 

ただ中の精製水が冷たいので、寒い時期はぬるま湯で温めてやるとよいでしょう。

 

中に入れたら、ボトルをギュッとしぼるだけ。

 

考えているより簡単です。

 

使い切りなので清潔なのと、中に入っているのは高温加熱処理された純粋な精製水なので安心です。

 

使った後はサッパリしますが、使いすぎは控えましょう。

 

膣には自浄作用がありますが、そのバランスをくずしてしまう可能性があります。

 

使う頻度は週に1回くらいです。

 

生理に終わりかけの臭い

 

生理の時の終わりかけの臭いは、デリケートゾーンを清潔に保ち、ナプキンをまめに交換することで軽減することが出来ます。

 

また使い捨てビデを使い、膣内に残った経血を洗い流すことで早目に生理を終わらせることが出来ます。

 

気になる生理の終わりかけの臭いも、が、ちょっとした手間でケアすることができます。

 

臭いが気にならなくなれば、その分心が楽になります。

 

つい面倒になってしまいがちですが、きちんとケアをして生理の時期を乗り切りましょう。

 

 


関連ページ

生理の時に臭う理由はこれだった!?
生理の時の臭い、その原因はなんでしょうか。生理の時はどうしても憂鬱な時期。臭いが気になると、さらに気持ちが沈んでしまいます。どうして生理の時は臭うのでしょう。その臭い、場合によっては病気の可能性もあるのです。では臭うワケを解説します。
生理の時の臭いを消すデリケートゾーンのケアの方法
生理の時のデリケートゾーンの臭い。その臭いをケアをするための方法とは、どうしたらよいのでしょうか。大事なのはデリケートゾーンが蒸れるのを避け、清潔を保つことです。ではその時の注意点をご紹介します。
生理の時の臭いが気になる時に使う石鹸はこれ!
生理の時に臭いのケアに大事なのは、デリケートゾーンを清潔に保つことです。ですが、洗浄力や刺激の強いボディソープやアルカリ性の石鹸で、デリケートゾーンを洗ってはいけません。その理由は?! では生理の時には何でデリケートゾーンを洗えばいいのでしょうか。生理の時の臭いが気になる時に使う石鹸をご紹介します。
生理の終わりかけの茶色い血の臭いのケアの方法はこれ!
生理の終わりかけの茶色い血は、経血が酸化したものです。これが臭いの元となります。さらにデリケートゾーンがナプキンなどで蒸れることで、臭いが強くなります。ではどのようなケアをしたら、生理の終わりかけの臭いを消すことができるのでしょうか。
生理の臭いを消す方法 3つをご紹介します!
生理の臭いを消す方法をご紹介します。生理の臭いの元は、経血を栄養として繁殖する雑菌です。それを防ぐためには、デリケートゾーンを清潔に保つことが大事です。そのためのは三つの方法があります。その三つの方法とはどんな方法でしょうか。
生理の時に使う石鹸を間違えると臭いの原因に!?
生理の時に使う石鹸は、デリケートゾーン専用石鹸を使いましょう。刺激の強いボディソープや、アルカリ性の石鹸では、お肌をデリケートゾーンのお肌を傷めてしまい、生理の時の臭いを悪化させてしまうかもしれません。生理の時は普段よりデリケートゾーンが汚れがち。専用石鹸で清潔を保ちましょう。